読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もずWrite

アラサーで始める備忘録

この世に生を受けたからには

何か人の為、世の為になるようなことを成したいと思う。 そうでなければ生を受けたのに「もったいない」 それが結婚して子供ができて、立派に独り立ちさせて…ということ。 あらゆる人を幸福にする何かを開発した、発明したこと。 そのどちらも尊いことだ。 …

友達の良し悪し

春ですね。 一年生ですね。 ともだち100人できるかな? 友達って何だ? 調べると、 「互いに心を許し合って、対等に交わっている人。一緒に遊んだりしゃべったりする親しい人。」 だそうだ。 ふーん。 じゃあ休みの予定を合わせてどこかにいく場合、こちらが…

デジャブについての考察

我々は割と10年後や50年後くらいの未来からタイムリープしているかもしれない。 初めて行った場所、初めてする会話…そういったものにデジャブを感じる。 そんな現象に対して思うことがある。 案外人生というのは何度も繰り返されているものなのではないかと…

例えば真面目な振りなんてのはするもんじゃない

文部科学省が統括して義務教育9年の何と素晴らしいことか、真面目な人格が形成されて自分でも根が真面目だと思い込んで20数年生きてきたが、それは間違いだった。 誰しもが高校や大学を経て社会人になり、定年まで勤めて年金を受け取って余生を過ごす。そん…

【他人の日記なんて誰も見ない】見ず知らずの誰かを恐れる必要はない【自由に書くべし】

↑ なんてタイトルで今日は書いてみる。 年明けに7年?くらいつぶやいた内容を全部消した人間が言うのはおこがましいかもしれない。 しかし、万人受けする内容の日記、つぶやき、顔本、最近はインスタグラム?なんてあるの? 帰りに近所のお総菜屋さんで100…

サボり方のすすめ

先日の昼下がり、実は俺って毎日やる気を持続して発揮できないことに気がついた。 ブログ自体も毎日更新なんてできていないことからお察しなのだが… さて、そんなやる気の無い日に仕事なんて手に着かないので「仕事しているフリ」を しなければならない。(…

土日祝日と無縁の生活アレコレ

土日祝日を休めない(希望による)ため平日が最たる休みである俺は、 ラーメンを食べに行くと定休日であることが多々ある。 土日に混雑している飲食店をはじめ、商用施設に近づけないことは俺 にとって良い事ではある。 しかし、定休日が月曜日や火曜日に設…

書初め

相変わらずろくなことを書くことができないかもしれないけど そのようなことに拘らず何かを書くことにする。 そう考えると先日いままで書いていたブログを消した意味はあったのか? と、思うが割りとどうでも良い。 そのブログに書いたことは何も変えること…