もずWrite

アラサーで始める備忘録

サボり方のすすめ

先日の昼下がり、実は俺って毎日やる気を持続して発揮できないことに気がついた。

ブログ自体も毎日更新なんてできていないことからお察しなのだが…

 

さて、そんなやる気の無い日に仕事なんて手に着かないので「仕事しているフリ」を

しなければならない。(いやw働けよks)

 

そこで俺がお勧めするのはエクセルで間取りの描写をすること。

やり方は簡単。

 

まず、セルの幅と高さを同じピクセル数に揃えて方眼紙状にする。(俺は20ピクセル

そしたら好きなアニメや、自宅の間取りをトレースする。

畳の縦横比が1:2なので罫線を引いて長方形を描く。

その長方形が畳一枚に相当するので、組み合わせて部屋にする。

 

ここで描いている部屋は俯瞰図なので割りとあっという間に描ける。

これを断面図なり、立面図で描こうとすると良い暇潰しになる。

 

まぁCADが無いからエクセルで無理やり何か描いているだけだったんだけど、

らんま1/2の天道家の間取りなんて一度描き出すと中々奥が深い。

 

高橋留美子は建築家じゃないからアニメ・漫画の間取りを再現すると、

つじつまが合わない。

 

それを、何とか合うように部屋の大きさ、廊下の幅を工夫しだすと止まらない。

次に描こうと思うのは「めぞん一刻」の一刻館だ。

 

と、間取りを描いているうちに就業時間があっという間に過ぎて帰ることが出来る。

注意しなければならないのは、同僚に画面を見られないことだ。

 

その都度画面を切り替えるか、保存してエクセル毎閉じるか。

発覚しないように細心の注意をしなければならない。

 

それはそれでスパイをしているみたいで面白い。

と、ガチクズエピソードはこれくらいにして

 

仕事のやりすぎも体の毒だから世間ではクズ行為だとしても

自分なりにストレスと向き合って潰れないように。

 

あ、前提として仕事を終わらせている或いは目処が立って余裕がある場合に限る。

午前中に終わらせる仕事が10時とかに終わったら2時間サボるって具合が良い。

 

まぁ能力が査定されて給与が決められてしまう職場だとホントにあいつに任せた

仕事はこちらが言った期限までかかるな…

と、締め切りより1時間早めに申し出てチェックを受けて修正して納める。

ここまでが本来の上司の言う締め切りだから2時間もサボれないんだけどね。

 

あまり昇給や出世に興味が無い割り切りサラリーマンにはサボりはサプリだ。

ストレスを軽減させながら必要以上に働かないスタンスって人にお勧め。

 

サボりというのは悪ではない。

サボりをうまく取り入れて明るく楽しく働いているフリをして給与を貰う。

それで何かを買って食べて命をつないでいるに過ぎない。

 

生きるために仕方なく働いている俺からしたらサボらずに働ける人はすごいと思う。

尊敬はしないけど、サボることができないなんて大丈夫?って思う。

どこかでガス抜き、息抜きしないとしんどくない?

 

あぁ、手から和菓子が出せるようになりたい。